自己破産中や後に闇金から借りたい!

自己破産中や後に闇金から借りたい!

 

自己破産者でも闇金からお金を借りることはできますが、一度借りてしまうと、また借金地獄が待っています。

 

自己破産をしても、それにかかった費用や税金の支払いはあります。

 

生活していくためにはお金が必要です。

 

でもありません…。

 

そんな人をターゲットに闇金はお金を貸そうとします。

 

毎日自己破産した人の情報は官報に載せられているので、闇金はその情報をもとに融資の誘いをします。

 

 

「自己破産者OK」「低利率!」などの甘い言葉で誘います。


 

闇金にとって債務者にお金があるかどうかは関係ありません。

 

お金を貸しさえすれば、その後はあの手この手で利子を巻き上げていきます。

 

自己破産者が返済できなくなると家族や親族にも取り立てが始まります。

 

自己破産後の債務整理は可能?

自己破産者は一般の人に比べてお金に困っているため、闇金に手を出す可能性が高いです。

 

そのことを闇金は知っていて電話やダイレクトメールで勧誘します。

 

また自己破産者の中にはギャンブル中毒者も多く、ギャンブルしたさに闇金からお金を借りてしまう傾向もあります。

 

「闇金から借りてもまた自己破産すればいいか。」と考えるのは非常に危険です。

 

一度自己破産をすると次に再度自己破産などの債務整理をするためには少なくとも7年が経過している必要があります。

 

また最初の自己破産の時と同様に、ギャンブルなどの浪費癖が原因での自己破産の免責は非常に難しいです。
(できる法律事務所もあります。)

 

闇金からのみの借金の場合は、専門の司法書士なら2回目3回目であろうが闇金解決してくれます。

 

闇金相談ならウォーリア法務事務所。強気で闇金に立ち向かいます。

ウォーリア法務事務所

代表 坪山正義司法書士

 

ウォーリアさんにはほんと感謝しています。めちゃくちゃ闇金に強いスゴ腕司法書士さんです。

 

 

空手家でどんな闇金もぶっ潰す最強の法律家です。

 

大阪に事務所がありますが全国どこの闇金業者も撃退してくれます。

 

相談も無料です。電話するとめっちゃ気さくな方ですよ。

 

ウォーリア法務事務所の無料相談窓口へ

 

ウォーリア法務事務所の解説へ