クレジットカードの現金化ってひょっとして闇金なの?

クレジットカードの現金化ってひょっとして闇金なの?

クレジットカードの現金化とは?

通常クレジットカードには買い物をする際に使うショッピング枠と、お金を借りる際に使うキャッシング枠があります。

 

どちらの枠にも持ち主の所得に応じて限度額が設けられています。

 

限度額を超えると買い物もできませんし、お金も借りることはできません。

 

最近では闇金がクレジットカードのキャッシング枠ではなく、ショッピング枠を悪用してお金を貸しています。

 

 

一度クレジットカードで高額な商品を購入させて、その商品をすぐに現金化するという仕組みです。


 

闇金にとってはクレジットカードを使ってした買い物を買い取っているので、借金の取り立てはカード会社がしてくれるという美味しい話となっています。

 

キャッシュバック方式とは?

闇金がクレジットカード現金化で使う方法の一つがキャッシュバック方式です。

 

例えば10万円の商品を闇金からクレジットカードで買います。

 

もちろんこの商品には10万円もの価値は全くありません。

 

この契約が成立すると闇金はキャッシュバックとして、10万円から手数料として2万円を差し引いた8万円を指定口座に現金で振り込みます。

 

消費者金融などからは借りることができなくても、クレジットカードを使うことで即日現金を手にすることができます。

 

しかし、クレジットカードを使っているので翌月にはカード会社から使用料10万円の請求がきます。

 

闇金の中には契約をするものの、その後にお金を全く振り込まないという融資詐欺をする業者もいます。

 

仮にお金が振り込まれたとしても、闇金が手数料として差し引く金額はかなり高額な金利となります。

 

つまりクレジットカードの現金化は危険性があり、非常に損であることが分ります。

 

買取屋方式とは?

闇金がクレジットカードの現金化で使うもう一つの方法が買取屋方式です。

 

まず闇金からクレジットカードを使って指定された商品を購入します。

 

パソコンや貴金属など高価な商品が多いです。

 

その後指定されている住所に商品を郵送します。

 

郵送した先の業者は闇金とグルとなり、商品購入価格よりもかなり安い価格で買い取る仕組みです。

 

こうして買い取った商品を闇金はネットオークションなどで販売し利益を得ています。

 

 

新品、未開封、保証付きですからかなりの値段で売りさばくことができます。


 

一方のカード利用者は当初予定していた金額よりもかなり少額の現金を手に入れることになりますが、翌月にはカード会社から利用金額の請求が届きます。

 

カード会社に連絡しようにも自分がしている行為も利用規約違反であるため泣き寝入りになるケースがほとんどです。

 

 

返済できなくて困っていたら弁護士・司法書士に相談

クレジットカードの現金化で返済に困っていたら、専門の弁護士・司法書士に相談されることをおすすめします。

 

地元の弁護士でも対応してくれる事務所はありますが、専門外であるケースが多く、解決後も闇金から嫌がらせを受けることがあります。

 

そうならないためにも闇金解決の実績がある法律事務所を頼るべきです。

 

闇金相談ならウォーリア法務事務所。強気で闇金に立ち向かいます。

ウォーリア法務事務所

代表 坪山正義司法書士

 

ウォーリアさんにはほんと感謝しています。めちゃくちゃ闇金に強いスゴ腕司法書士さんです。

 

 

空手家でどんな闇金もぶっ潰す最強の法律家です。

 

大阪に事務所がありますが全国どこの闇金業者も撃退してくれます。

 

相談も無料です。電話するとめっちゃ気さくな方ですよ。

 

ウォーリア法務事務所の無料相談窓口へ

 

ウォーリア法務事務所の解説へ