闇金から融資の電話や営業電話がかかってくる理由

闇金から融資の電話や営業電話がかかってくる理由

お金に困っているわけではないのに、聞いたこともない闇金から繰り返し電話があってお金を借りないかと勧誘されることがあります。

 

「なんで自分の電話番号を知っているのか?」

 

と思うはずです。

 

闇金から電話がかかってくる人には3つの理由があります。

 

1つ目は、これまでに闇金からお金を借りた経験のある人です。

 

闇金からお金を借りる時には電話番号などの個人情報を相手に教えることになります。

 

同じ闇金から繰り返し電話がかかってくることもあります。

 

闇金業者間のつながりもあるので、自分の知らない間に個人情報が別の闇金にも伝わってしまい、別の闇金から電話がかかってくることもあります。

 

2つ目は、融資の申し込みをしたことのある人です。

 

最近では闇金でもインターネットから融資の申し込みをすることができます。

 

「低金利・即日融資!」の謳い文句に惑わされて、インターネット上で電話番号などの個人情報を入力してしまった経験はありませんか?

 

実際には闇金からお金を借りなかったとしても、個人情報はしっかりと残ってしまっています。

 

闇金側も「お金に困っている人」と見るため何度も勧誘の電話をかけてきます。

 

3つ目は、破産手続きや個人再生手続きをした経験のある人です。

 

闇金はお金を貸すことが仕事です。

 

何とかしてお金を貸したいと考えているので、お金に困っている人、お金を借りたいと考えている人の情報をあらゆる方法で収集しています。

 

これまでに一切闇金と関わりのない人でも、思いもよらないところから個人情報が知られて勧誘の電話があることも珍しくはありません。

 

闇金から電話に効果的な対処法は?

闇金は私たちが考えている以上にしつこく勧誘してきます。

 

 

時には何年も電話でお金を借りないかと勧誘される人もいます。


 

最も効果的な対処法は電話番号を変えることです。

 

電話番号を変えると色々と面倒ではありますが、闇金からの電話はなくなります。

 

そして以前に闇金からお金を借りたときに使用した口座も解約してください。

 

闇金との繋がりを完全に切ることが必要です。

 

インターネット上での融資申し込みは誰にも知られることなく、簡単に手続きができるメリットがありますが、十分に気をつけましょう。

 

大手消費者金融であれば個人情報を入力したからといって勧誘の電話がかかってくることはありませんが、聞いたことのない闇金にインターネット上から個人情報を伝えることは危険です。

 

個人情報を伝える前にはどんな業者なのかをしっかりと理解するようにしましょう。

 

しつこい闇金からの電話を止めるなら下記の司法書士が実績があり、確実に対策します。

 

闇金相談ならウォーリア法務事務所。強気で闇金に立ち向かいます。

ウォーリア法務事務所

代表 坪山正義司法書士

 

ウォーリアさんにはほんと感謝しています。めちゃくちゃ闇金に強いスゴ腕司法書士さんです。

 

 

空手家でどんな闇金もぶっ潰す最強の法律家です。

 

大阪に事務所がありますが全国どこの闇金業者も撃退してくれます。

 

相談も無料です。電話するとめっちゃ気さくな方ですよ。

 

ウォーリア法務事務所の無料相談窓口へ

 

ウォーリア法務事務所の解説へ