アディーレ法律事務所が身近な法律事務所として評判がいい「3つの約束」

アディーレ法律事務所が身近な法律事務所として評判口コミがいい「3つの約束」

アディーレ法律事務所では、弁護士費用について3つの約束を設定していて、1つは依頼内容に応じて明確な設定をしています。

 

弁護士に依頼する際、どうしても敷居の高さを感じてしまいますが、その最大の理由は弁護士費用がはっきりしていないからです。

 

依頼内容に応じて費用を明確に設定できるよう、正確で効率よく業務処理できる体制を構築しています。

 

身近な法律事務所を目指していて、依頼内容に応じて明確な費用を設定しているので、安心して任せることができます。

 

2つ目の約束は、費用は必ず事前に見積もりし、追加費用は原則徴収しません。

 

弁護士事務所の中には、ホームページ上では安い費用を掲げていながら、依頼後に追加費用が発生して最終的には高額になるところがよくあります。

 

手続を効率化していて、できるだけ処理方法を定型化して分析しているので、弁護士費用の一律設定の事前見積もりが可能です。

 

設定した弁護士費用には、必要な手続費用が全て含まれているので、特別な事情がない限りは追加費用が徴収されることはありません。

 

3つ目の約束は、手続終了後でも相談には費用がかからないというもので、たとえば手続が終了した後に債権者から連絡がきたような場合でも安心できます。

 

一定の法律トラブルに関しては、相談料が必要になりますが、債務整理なら何度でも相談無料です。

 

また、交通事故の被害や労働トラブル、離婚問題、刑事弁護の相談なども、たとえ手続終了後であっても相談は何度でも無料になります。

 

何度でも無料で相談を引き受けてくれるので、依頼者にとっては大きな安心材料になるでしょう。

 

アディーレ法律事務所は、依頼内容に応じた明確な弁護士費用、事前の費用見積もりと追加費用不要、手続終了後の相談無料という弁護士費用に関する3つの約束を用意しています。

 

借金相談するならこちら

借金問題は1人で悩んでいても問題は解決しないのです。とにかく、大切なのは家族や誰か頼りになる人に相談することです。借金オヤジおすすめの弁護士と司法書士です。

【借金地獄から抜け出せる】債務整理に強い口コミ評判のいい弁護士・司法書士

 

 

アディーレ法律事務所に所属している実力派弁護士

石丸幸人弁護士

アディーレ法律事務所には、石丸幸人という優秀な弁護士が在籍しています。

 

石丸氏はアディーレ法律事務所の代表弁護士で、弁護士以外にも税理士、社会保険労務士、保育士などの資格を所持しています。

 

某国立大学を卒業後、石丸氏は有名企業に数社勤務するのですが、その後、弁護士を目指すことになります。

 

かねてから、全国のリーガルサービスをワンストップで提供する綜合法律事務所を創出することを考えていたからです。

 

2回目の挑戦で司法試験に合格した石丸氏は、大手綜合法律事務所に入所した後、2004年にアディーレ法律事務所を設立。アディーレという名前には、ラテン語で身近なという意味があり、そこには石丸氏の強い想いが込められています。

 

2004年にアディーレ法律事務所を設立した石丸幸人弁護士は、多方面で活躍しており、これまで手掛けた案件や事件は数多くあります。

 

公開企業の破産管財案件や民事再生案件を手掛けていて、他にも倒産案件や営業譲渡案件、商標案件、労働案件など、多彩な実績を誇っています。

 

全国に51拠点を開設しているアディーレ法律事務所は、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、日本一の支店数を構える法律事務所となりました。

 

石丸氏は起業家弁護士としてマスコミからも注目を集めていて、様々なテレビ番組にも出演していて活躍中です。

 

また、各種メディアに出演しながら講演会も実施していて、会社員を経て司法試験に合格したことなど、夢を実現するために実践してきたことをわかりやすく人々に伝えています。

 

石丸弁護士は、アディーレ法律事務所の創設者で、代表弁護士を務めている人で様々なテレビ番組や講演会などを通じて、起業家弁護士として自ら実現した夢を厚く語っています。

篠田恵里香弁護士

アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士は、入所7年目のテレビ番組などでもよく見かける敏腕の美人弁護士。

 

事件処理を誰よりも多く的確かつ迅速にというのが彼女のモットーで、日々その姿勢を堅持して尽力しながら経験と実績を積んでいます。

 

彼女が入所当時、事件処理の数が非常に多く、的確さと迅速さが求められていました。

 

そんな中、篠田弁護士は法的整理部という部署に在籍していたのですが、そこで事件処理を的確かつ迅速にこなすことに全力を上げたのです。

 

そうした数多くの個人案件をこなしてきた経験が、事件処理能力を高めることにつながり、結果、今日の彼女を作り上げることに結びついたと言えます。

 

篠田恵里香弁護士は、某有名大学の法学部を卒業後、都内の外資系ホテルに就職していたのですが、法律を通して社会的弱者を助けたいという思いから弁護士を目指します。

 

そして修習生時代、女性の先生に聞いてもらえると安心できるというある女性の言葉にヒントを得ます。

 

その言葉に、女性弁護士ならではのできることがあるのではと考えた彼女は、以来、視野を広げながら大きな視点からアドバイスができるよう尽力するのです。

 

彼女の趣味はお酒、ゴルフ、野球、サッカー、マラソンと多彩で、中でもマラソンには力を入れていて、ホノルルマラソンで完走した実績を持ちます。

 

現在、篠田弁護士は離婚問題の案件を多く取り扱っていて、JADP認定の夫婦カウンセラーとして活躍中。

 

アディーレ法律事務所の篠田恵里香弁護士は、多くのテレビ番組に出演しているので、知名度は抜群で美人弁護士として活躍している彼女は、離婚問題の案件を中心に日々奔走しています。

園田由佳弁護士

アディーレ法律事務所の園田由佳弁護士は、何と2つの大学の法学部を卒業していて、しかも1つは大学院。

 

非常に頑張り屋さんの弁護士で、彼女は常々、弁護士にとって必要なのは法律家としての洗練されたスキルだけでなく、家族のような親身さが大切だと語っています。

 

弁護士が身近な存在ではない日本において、園田弁護士は依頼者に対して、そっと寄り添う親身さを持って接しています。

 

長い間、悩み続けて疲れている依頼者が気持ちよく再スタートできるよう、メンタル面での配慮も決して忘れないのが園田弁護士の良いところです。

 

安心して何でも腹を割って話せるような親身さがあって、初めて問題を根本から解決できると彼女は考えているのです。

 

園田由佳弁護士は現在、債務整理問題を中心に、刑事事件や交通事故、離婚問題など幅広い案件に対処しています。

 

特に交通事故の被害者の救済には力を入れているのですが、そんな彼女の趣味は犬を飼うことで、2匹の犬が家に居て、犬なしの生活は考えられないくらいの犬好きです。

 

また車も大好きで、免許を取ってからまだ日は浅いのですが、毎週末には車で出かけています。

 

天候に関係なく外出できて大量の荷物も載せられる車は彼女にとって大きな魅力で、愛犬と一緒にお出掛けするのが日々の楽しみのようです。

 

ただ、基本的には家の中でのんびり過ごすのが好きで、自宅でリッチな物を用意してプチ贅沢を味わうことでストレスを発散しています。

 

アディーレ法律事務所の園田由佳弁護士は、洗練されたスキルと的確なアドバイス、そして家族のような親身さで接することをモットーとしています。

アディーレ法律事務所の具体的な口コミ評判

アディーレ法律事務所の債務整理の口コミ

アディーレ法律事務所は債務整理では定評があるので、良い評判や口コミが沢山あります。

 

30歳男性
30歳のある男性は、車のローンを組んだ直後に職場が倒産して交通事故で車も失ってしまい、債務だけが残って途方に暮れていました。

 

そして毎日返済の催促の電話におびえながら暮らしていると、それが原因で精神を病んで働けなくなってしまったのです。

 

そんな時、家族や友人が事態の収拾に協力してくれ、アディーレ法律相談事務所に相談してみればと紹介してくれました。

 

アディーレで任意整理することで借金を減額することができ、借金問題が無事解決すると共に新たな職場も見つかり、今では安定した収入を得ることが出来るようになったのです。

 

20代男性
20代の男性も、アディーレ法律事務所で債務整理をして良かったと喜んでいます。

 

私の場合、返済額が大きくて困っていたのですが、アディーレにそのことを相談すると返済額をかなり減らすことができ、おまけに金利まで無くなったのには驚きです。

 

何と言っても元本だけを返済すればよくなったのが大きく、元本だけなら自分でも返済できる金額だったのでホントに助かりました。

 

また、交渉してもらうことで返済期限が結構長めに設定され、結果的に完済までにある程度の猶予を与えてくれたのは非常に有り難かったです。

 

アディーレの弁護士が債権者としっかり交渉してくれたおかげで、有利な方法で返済することができました。

 

このようにアディーレ法律事務所で債務整理した人は、借金を無事に返済することができ、平穏な生活を送って満足しています。

アディーレ法律事務所の慰謝料請求の良い評判・口コミ

30代の専業主婦
私は30代の専業主婦なのですが、夫の浮気に悩んでいて、浮気相手にも夫と子供がいました。

 

いわゆるW不倫なのですが、相手の家族は浮気の事実は知らないようで、そのことも含めてアディーレ法律事務所に相談しました。

 

そうすると弁護士は慰謝料の相場について説明してくれ、夫婦が離婚予定であると主張すれば、離婚した場合と同等の慰謝料を獲得できる可能性があると教えてくれました。

 

アディーレの弁護士は早速、相手夫婦の事情を交渉材料に入れながら有利に話しを進めてくれ、結果的に納得の行く慰謝料を獲得することができたのです。

 

夫婦が離婚することになると浮気相手には大きな責任があることを主張してくれ、裁判になると長期化することを相手に示唆することで、多額の慰謝料が手に入りました。

 

40代の男性会社員
私は40代の男性会社員で、お互いの仕事の都合で夫婦なのに別々に暮らしていました。

 

週末は必ず同居していたので仲は良かったのですが、3年が経った頃、妻の浮気が発覚したのです。

 

相手は妻が働く会社の役員のようで、浮気相手には会社の顧問弁護士が付いているということなのでアディーレ法律事務所に依頼するのが得策だと判断しました。

 

依頼すると離婚前でも離婚を見越しての慰謝料請求ができることがわかったので、今回の浮気によって離婚するつもりでいることを主張することにしたのです。

 

アディーレの弁護士は、浮気相手が妻の会社役員という立場を強く指摘してくれ、交渉を有利に進めて満足の行く慰謝料が支払われることで合意を得ました。

 

アディーレ法律事務所には、浮気の慰謝料に詳しい弁護士がいるので、このように多くの人が着実に慰謝料を勝ち取っています。

アディーレ法律事務所の交通事故の良い評判・口コミ

40代の男性会社員
私は40代の男性会社員なのですが、随分前に交通事故に遭い、その時に負った頸椎捻挫でずっと悩んでいました。

 

なぜなら通院期間が1年半近くにもなっていて、そのことで保険会社から過剰診療であると指摘され、半年以上の治療費と通院慰謝料は認められないといわれていたからです。

 

そこでアディーレ法律事務所に相談したのですが、私の治療経過や治療内容を見て、1年半の通院期間は必要であると判断してくれました。

 

保険会社と協議を重ねてくれたおかげで、過剰診療の主張をくつがえし、見事、通院慰謝料と治療費全てにおいて全通院期間分を認めさせることができたのです。

 

また、交通事故後の後遺障害についての損害についても、裁判所基準の算定を勝ち取ることができて満足しています。

 

20代男性
私は会社員になったばかりの20代男性で、交通事故で頸椎と腰椎を捻挫したのですが、休業損害と通院慰謝料については既に示談が終わっていました。

 

このことから、後遺障害に関する慰謝料と逸失利益について揉めていたのです。

 

保険会社から提示された後遺障害慰謝料と逸失利益の額は裁判所基準を大きく下回るもので、また私の労働能力喪失期間の実情ともかけ離れていて納得がいきません。

 

そこでアディーレ法律事務所にこのことを相談して保険会社と交渉を進めると、何と後遺障害慰謝料、逸失利益共に2倍以上の額を相手に認めさせることができました。

 

労働能力逸失期間についても、通常認められる年数を超えて期間を認めさせることができて大満足です。

 

アディーレ法律事務所は、このように交通事故でも良い評判を得ているので、何か問題があった時には頼りになる存在と言えるでしょう。

 

借金相談するならこちら

借金問題は1人で悩んでいても問題は解決しないのです。とにかく、大切なのは家族や誰か頼りになる人に相談することです。借金オヤジおすすめの弁護士と司法書士です。

【借金地獄から抜け出せる】債務整理に強い口コミ評判のいい弁護士・司法書士