【実際に調査!債務整理に強い口コミ評判のいい弁護士・司法書士】これで借金地獄から抜け出せる

【実際に調査!債務整理に強い口コミ評判のいい弁護士・司法書士】これで借金地獄から抜け出せる

 

 

代表 姜 正幸弁護士

 

アヴァンス法務事務所は司法書士です。

 

司法書士の中では債務整理の実績が一番あり、取材したときも代表弁護士の方がいやな顔一切出さずに懇切丁寧に対応してくれたのでオススメしたい司法書士に選びました。

 

債務整理をするにあたり弁護士と司法書士の違いは、いってしまえばほとんど変わりないのですが、借金額が1社あたり140万円以下までなら司法書士は扱えます。(1社あたりの金額なので6社に140万円以下借りていて総額840万円以下でも司法書士は扱ってくれます)。

 

もし1社あたり140万円超えていたとしても扱ってくれます。その場合、相談者さんが直接債権者と交渉しなければなりませんが、その交渉の仕方なども丁寧にサポートしてくれます。

 

自己破産や個人再生の場合は、司法書士は書類作成しかできませんが、裁判所での応対の仕方もレクチャーしてくれますし、裁判所までついて来てくれます。

 

代弁以外は何でもやってくれるということです。

 

裁判所で代弁するのは緊張するかもしれませんが、これであの地獄の取立てに追われなくてすむ生活を考えればラクです。

 

相談する候補の1つにオススメしたい司法書士さんです。

 

本気でなんとかしたいと思われているなら夜中でもよいのでで思い立ったときにご相談くださいとのことです。

 

女性の方も安心して相談できます。

 

 

費用を安く債務整理できるアヴァンス法務事務所

 

 

代表 岡田 優仕弁護士

 

東京ロータス法律事務所は定期的に出張面談をしたりなど、地方にも積極的に面談にいかれています。

 

一度相談をしたことがありますが、その時は岡田弁護士はいなく、

 

他の弁護士さんが対応されたのですが私の借り入れ状況を聞いて、整理方法を提案してくれました。

 

私は他にもたくさんの弁護士に相談や取材をしているのですが、

 

弁護士にも心がある方とそうでない方がいるのは事実です。

 

代表の岡田 優仕弁護士は東大法学部を卒業されておりとても親切に対応してくれるだけでなく債務整理のエキスパートの法律事務所です。

 

事務所は東京都台東区にあり、これまでの実績は10000件以上、休日&mail相談24時間対応で全国に対応しております

 

 

債務整理の無料相談は全国・休日対応の東京ロータス法律事務所

何よりも必要なのは1人で悩むより相談すること

借金がある人は、なかなかその悩みを他の人に相談しようとはしません。

 

決して名誉なことではありませんので、その気持ちはわかりますが、1人で悩んでいても問題は解決しないのです。

 

とにかく、家族や誰か頼りになる人に相談することです。

 

そうすると、解決のためのよい知恵を出してくれたり、あるいは適当な相談機関を教えてくれたりするものです。

 

1人で対処するより、ずっと気持ちも楽になります。

 

借金整理に必要な書類は、書き方のマニュアル本さえあれば、自分でも作成できます。

 

しかし手続きの途中で債権者に住所を知られ、金融業者などからしつこく多い回される危険性がある場合などでは、弁護士に債権者対策も含めて委任すると良いでしょう。

 

 

弁護士への相談依頼について

通常は専門家である弁護士に依頼するのが一般的です。

 

知り合いの弁護士がいれば安心ですが、多くの人は知り合いの弁護士がいない場合があります。

 

こうした場合、上記でご紹介した弁護士以外にも、法テラスというところで適切な相談機関を教えてくれます。

 

ただし相談料がかかってきますので、その点は注意したいところです。

 

弁護士費用は申し立てから免責まで依頼した場合、通常30万円から50万円程度が多いようです。

 

高いと思われ方もおられると思いますが、借金が帳消しになると考えれば、すごく安い費用だと思います。

 

弁護士に依頼しなければ、30万円から50万円という額は、すぐになくなってしまう金額です。

 

弁護士に依頼すると取り立てもとまりますし、それ以上払う必要がありませんので、結果的に安く済んでしまいます。

 

最近では各地の市役所などでも、弁護士による法律相談が開かれています。

 

相談だけでもしておきたいと思っている人はまずこちらの方を利用してみるという方法もあります。

 

参考になれば嬉しいです!

 

【実際に調査!債務整理に強い口コミ評判のいい弁護士・司法書士】これで借金地獄から抜け出せる記事一覧